Event is FINISHED

片耳難聴レクチャー&片耳難聴cafe

Description

片耳難聴レクチャー&ミニ相談会・交流会

\ ご本人、ご家族、一般、関係職種の方 /


●日:10/19 (sat)
●場所:広島県広島市 紙屋町西駅最寄り


(過去の交流会)

●タイムスケジュール:
ご希望のプログラムのみの参加OKです!
12:30 ~ 14:00
・言語聴覚士によるレクチャー
(対象:ご本人・一般・教員・保健師など関係職)
14:00 ~ 16:00
・言語聴覚士によるミニ相談会
(対象:ご本人・一般・家族・関係職種)
・片耳難聴cafe 
(対象者:主に当事者)

●参加費:
・セミナー 一般1000円、当事者500円
・片耳難聴cafe 500円
・ミニ相談会 無料


●プログラム:
1.レクチャー(定員20名)
・聞こえについての基礎知識
・片耳難聴のメカニズム
・片耳難聴の対応のコツと補聴機器について

2.ミニ相談会(定員5名)
1枠20分、言語聴覚士による無料相談を行います。
お子さんの様子が気がかりなご家族や、ケース相談をしたい関係職種の方に対応します。
※片耳難聴cafeと同じ時間帯であることにご注意ください。

3.片耳難聴cafe(定員6名)
片耳難聴を持つ人の交流会。仲間同士で日頃の想いや知恵を共有します。
Cafe timeのようにくつろいだ時間を過ごしましょう。

・補聴デバイス体験(希望者)
フォナック社のデジタルワイヤレス補聴援助システム、
クロス補聴器の展示/体験も行います。購入は出来ませんのでご了承ください。
 
 


●参加方法:
①「レクチャー」のみ参加
②「レクチャー」+「ミニ相談会」に参加
(ミニ相談会は、14:00〜15:00の間で順番にお受けします)
③「レクチャー」+「片耳難聴cafe」に参加
④「ミニ相談会」のみ参加
⑤「片耳難聴cafe」のみ参加



●担当者:
・岡野由実(認定言語聴覚士)
筑波大学大学院人間総合科学研究科修了。リハビリテーション科学博士。
耳鼻咽喉科クリニックや療育センターでの勤務を経て、
現在は、大学や言語聴覚士養校にて講師を勤める。
13才で突発性難聴により左耳失聴。
片耳難聴者の障害実態について研究を行う。
NHK連続テレビ小説「半分、青い」。専門家レクチャーを始め、
片耳難聴に関する講演多数。

・石田彩(言語聴覚士)
愛媛大学教育学研究科特別支援教育専攻卒。
小児病院耳鼻咽喉科での勤務を経て、言語聴覚士養成大学で助教を勤める。
現在は、訪問看護事業所に所属し、主に聴覚障害を対象とした訪問相談支援を行う。

・麻野美和(精神保健福祉士)
10才のとき、ムンプス難聴の疑いで左耳が聞こえなくなる。
23才で遅発性内リンパ水腫(めまい)発症。
立教大学コミュニティ福祉学部卒。地域の福祉事業所勤務経など。
2019〜「きこいろ」立ち上げ。



●その他:
・お昼を食べながらの参加OK!
・参加にあたり必要な配慮などがあればお気軽にお申し付け下さい。
・お子さん連れの参加もご相談下さい(託児のご用意はございません)
・不明点はお問い合わせください。

●キャンセルについて:
・都合が悪くなった場合は、キャンセル連絡をお願いします。

●主催:
「きこいろ 片耳難聴のコミュニティ」
きこいろは、片耳難聴者のための日本初の当事者組織です。
情報発信や交流会などを行っています。
twitter: https://twitter.com/kikoiro
blog: https://katamimito.hatenablog.com/


(当日のシェアスペースイメージ)


Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#484928 2019-10-17 15:36:19
More updates
Sat Oct 19, 2019
12:30 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
広島市シェアスペースにて(部屋番号:前半は702。後半は804)
Tickets
会場支払い FULL
Venue Address
広島県広島市中区大手町1-1-26一番ビル Japan
Organizer
きこいろ〜片耳難聴サポート〜
36 Followers